青汁でめざせ体質改善!

一人暮らしを始めてここ数年・・・
好きなものを好きな時に好きなだけ食べ、体たらくな生活を続けていたら
気付けば体重が増え、会社の健康診断では軒並み標準エリアを大幅に外れる始末。

このままの生活を続けていたらまずいと思い、まずは食生活の改善をスタート!
しかし一人暮らしで、毎日野菜をとるのはやっぱり大変。
手軽に野菜の栄養が取れるものは無いかと思い考えついたのが青汁です。

さっそくドラックストアへ行ってみると、一概に青汁といっても
大麦若葉やケール入りからフルーツ入りに抹茶入りまで・・・
値段も500円位~3000円位まで幅広く有りました。
どれにするか悩んだ結果、朝ご飯代わりに牛乳で割って飲む様にフルーツ入りと
食事と一緒に飲む様に、口コミの良かった葉っぱ系の青汁の2種類を購入してきました。

価格帯は毎日のことなので、今までの経験上あまり高いもは
無くなると再購入せず止めちゃうので、経済的にも続けられそうな
一箱30本前後入っている1000円~2000円前後の物を選びました。

さっそくお茶代わりに、青汁を毎日の食事と一緒に飲み始めることにしました。
飲んでみると若干粉っぽくはありますが、思ったほどまずくは無くむしろ美味しいです。
これなら冷蔵庫に作り置きしておいても、食事に関係無くお茶代わりに
日常的に飲んでも良いなぁ~と思いました。
フルーツ入りのタイプは牛乳で割って飲んでるのもあり、あまり青汁感もなく
むしろフルーツ牛乳ぽい甘い感じなので、子供でも抵抗無く飲めると思います。

そして飲み始めてびっくりしたのが、とても便通が良くなったことです。
今までは2.3日便秘なんて当たり前でしたが、青汁を飲む様になって
毎日、朝起きるとまずトイレへ行くようになりました。
便秘によるお腹が張るような膨張感もゴロゴロする様な腹痛も無くなり
便秘が解消したことで、気づけば肌トラブルも少なくなりうれしい限りです。
他にも体調が良くなって、朝すんなり起きれる様になった気もします。
効果・効能を調べてみると、他にも体臭・口臭・生理不順等など
色々あるみたいなので、飲んでいるうちに改善されていけば良いなぁと思います。

今は、大麦若葉の青汁を愛用中ですが、
青汁の種類も色々あるので、これから色々な種類を試して
より自分にあった美味しい青汁を見つけたいと思います。
もちろん半年後の健康診断の結果にも期待しつつ、
願わくばダイエット効果も期待する欲張りな私でした。

参照サイト様;野菜不足なあなたのための青汁入門

青汁で嬉しい免疫力アップ&疲労回復効果!

私はもう仕事のことで心も体も疲れ切っている時期がありました。割と仕事ができた私は入社してから4~5年ほどで色々と仕事を任されていました。それが嫌な人もいるかもしれませんが、私はこの忙しい仕事が結構気に入っていたのです。やりがいも強く感じていて、頑張っていました。しかし楽しいからこそ、つい根詰めて働いてしまって、それが色々と体調に問題を与えました

b-j (33)体調が悪くて、すぐに風邪を引くようになりました。お医者さんに診てもらって、ストレスや疲れが溜まっていると指摘を受けました。それに栄養もしっかりとは摂れていません。忙しくて食生活も悪かったからです。このせいで体調を崩して仕事を休みがちになってしまって、周りに迷惑をかけました。するとなんだか申し訳ないと感じるようになって、精神的疲れも酷くなりました。体調を崩したせいで、自分がやらないといけないプロジェクトを他の人にやらせてしまって、嫌がられることも増えて困っていたのです。なんとかこの体調を良くする必要がありました

こうして私は「青汁」を購入して見たのです。友達に相談したら、「青汁がいいんじゃないの?」と言われました。ですから自分なりに青汁を調べてみて、確かに良さそうだと思ったのです。健康にすごくいい青汁。これには免疫力アップや疲労回復効果があると知りました。これを知ったら、私が今一番必要な効果だと感じて、青汁を飲むようになりました。

飲んで見た成果ですが、思った通りの効果を発揮しました。まず野菜がたっぷりで栄養が含まれているおかげで胃腸の調子が良くなりました。便秘が良くなって、体調が良くなりました。それから良く風邪を引いたり、インフルエンザになったりして体調に問題が合ったのですが、風邪やインフルエンザにかかる頻度が減ったのです。これは青汁の免疫力アップ効果がのおかげだと思いました。それから疲れやすい体質で、残業をするとすぐに疲労が溜まっていたのに、青汁を飲むようになったら疲労が溜まりにくい体になりました。ケールが含まれる青汁を使ったおかげでしょうか?どちらとも自分には嬉しい効果がでした。

青汁は私の仕事のサポートをしてくれる健康飲料だと思っています。今までの体調の悪さが嘘のように、私は元気に働けています。これも青汁のおかげです。青汁に出会ってから私は益々仕事に打ち込むようになりました。青汁は私に仕事の大変さに負けない健康な体を与えてくれたのです。もうこれなしじゃいられません。

青汁には健康効果だけでなく、味にも期待

このところ、青汁ブームなのかスーパーのドラッグコーナーで青汁を探そうとすると、自分の探している青汁をすぐに探し出せないことがあります。どれも緑色を基調とした同じようなパッケージばかりで、しかも個装になっているものと、大袋のものとを見分けるのが難しいのです。

買いに行くたびにこの作業が面倒だなと思いつつ、ここでめげていてはいけないと思い直し、どうにか探し当てて購入しています。そんなときに気づいたのですが、同じ青汁と言えども私の好きな大麦若葉100%のものもあれば、昔ながらのケールを原料としているものもあり、他にもクロレラ、クマザサといろいろなものがあることに気づいたのです。ケールは私の経験上、おいしくないイメージがあって興味を持てず、クロレラはアレルギーを起こした友だちがいたので怖くて手が伸びなかったのですが、気になったのがクマザサの青汁です。笹と言うとさわやかな印象があり、ちまきなどにも使われていて、香りもよいので飲みやすいのではないかと思ったのです。

ただ、いくらさわやかで飲みやすそうなイメージがあっても、私の場合は健康のため、特に便秘解消のために青汁を飲んでいるので、どのような効果が期待できるのか気になって、家に帰って早速インターネットで調べてみたのです。クマザサには血液をサラサラにする効果、胃腸を強化する効果、さらには抗アレルギー効果に皮膚病の改善にも効果があると分かり、これはなかなかいいなと思って興味を持ち始めたところに、風邪予防の効果もあると知って、ますます関心が強くなって行ったのです。

他にも歯周病予防もできるようなので、弱ってきた歯茎のことを考えて気に入ったのですが、便秘予防に効果があるとは書いていなかったのです。食物繊維は多いようなので、きっと便秘解消にも効果があるのではと期待したのですが、よくわかりません。栄養価で決めるのはなかなか難しいと思い、実際にクマザサの青汁を購入して飲んでみることにしたのです。溶けやすさはいつも飲んでいる大麦若葉の青汁に見劣りしません。色はクマザサのものの方がやや薄いように思います。味は大麦若葉のものより、やや苦味が強いように思いますが、後味がさっぱりとしているので飲めないことはありません。ただ、子どもたちに試したところ、苦く感じるようで、はちみつを加えて飲んでいます。

一番気にしていた便秘予防効果も、私の場合は大麦若葉の方がよかったように感じています。値段も大麦若葉の青汁の方がクマザサの青汁よりリーズナブルなこともあり、わが家では大麦若葉の青汁の方がよいと感じています。やはり口にするものですので、健康効果だけでなく味にも期待してしまいます。